真・えぐれ風雲録無双(旧)

風雲録武田家に所属しているアレな薬師が、日々のなにやらをぶつぶつ書き込んでいきます。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年

09月23日

(水曜日)

久しぶりの自国戦

あ。どうも。上杉外交担当の人ですwww(わざわざ荒れるような事を書くな)

久しぶりの自国合戦。
いや、去年11月に1年ぶりに復帰した後、一度あったのかなー。
その時はさっぱりだったんだけど、普段あまり援軍に行ってなかったり、行ってもホスト国のいたれりつくせりでやる事がなかったりで、わあ私すごいゆとり…と思いながら、せいぜい転生したり、ゲリラや援護で走る程度だったんですが。

ホスト国となるとそうもいかねえ。よし頑張るぞー。

と思ったんだけど、なんやかんやでこれといった事なにもできなかったな。
気づいたら、前よりゲリラ入るのがうまくなってた事位?
でも自分ではほとんど指揮してない? いわゆるマグロ?

リアル事情やらなにやらで、懸案の大決戦にほぼ参戦できなかったので、次回はしっかり参加して勉強させていただきたいと思います。

ていうかー、援軍で大決戦に参戦すると、自国の人が参加できなくて困るんじゃないかという懸念もあったりもするので、様子をみて、余裕がありそうなら参加させていただいて、中の様子やらなにやら勉強しようと。うん。

その位、まあ大決戦はやったことがない、という次第です。

今回の合戦は、ホホホホホホスト国なのに、援軍の皆様にゲリラの指揮とっていただいたり、あれだったりこれだったり、ふがいなくて申し訳なかったが、武田の人も思ってたよりずっと参戦してて嬉しかった。

今は色々至らないところが多くていい。大事なのはそれを自覚して、次回は改善していこうという気持ちでござるよ。
とにかく、私は次回はもっと頑張るよ。
少なくとも、ホスト国として、援軍の人がもっと普通に気楽に楽しんでくれる環境を提供したいと思ってます。ほんとですよ!

負けちゃったけど、合戦場の雰囲気は良かったと思います。これは皆様のおかげー。
勝敗より何より、そういうのが大事な要素だと思うので、負けて悔しいて気持ちとは別に、合戦場の良い雰囲気は大事にしていきたいですね。

とりあえず、我が家。薬師以外家老がいないのもどうにかしたいもんだ。
せめて他の連中も中老までにはあげないとねー。
スポンサーサイト

2009年

05月13日

(水曜日)

若い衆のデビュー

キャンペーンの恩恵あり?で、新規さんのみならず、復帰する人が最近多いの嬉しいけど、皆そのまま残ってくれたら嬉しいなw


さて、前回分には文字数オーバーで書き切れなかったんだけど、先の日曜、いきなり陰陽イザ凶デビューがありました。

私の徒党編成は、どこへ行きたいかが漠然としたまま、フリーでいる友達をゲットしてから具体案を決めるつう、いわゆる、先にメンバーあり方式なんで、毎度党員の皆様にはご迷惑な話なんですが、自分はいつも楽しんでます。

お付き合い下さる友人の皆さん、新たに知り合ったりする方々には、毎度すいません&ありがと~。

デビューと言えば、次合戦で、一部の若いもんを、合戦デビューさせようと思ってたり。

うん、多分武士道だけだけど。
忍法とおんもにはサポとかさせてもいいが、奴等は戦力外なんで、やはり元々の大人のメンツを出す事になりましょうな。
ええ。どうせ薬とか鎧とか。

期間中は、全員合戦場に置いといて、補給専用キャラに荷物持たせておくのもいいな。

そこまでやるのは久し振りだが、昔はそれが当たり前だったんだなぁ。

すごい久し振りの自国のガチ合戦だけど、たまに援軍行ったりする程度(ごめんなさい)だったから、新しい合戦仕様に慣れないといかんだわ。

前回のも、結局把握できんままだったから。クス。

とりあえず、実生活に支障ない程度で、今週のオンラインは、合戦です。

2009年

03月24日

(火曜日)

スp…合戦演習

久し振りに、かつてスポーツ合戦なんて言われてたもんが「合戦演習」として開催されてます。明日までか。

私は2日だけ顔を出して、ちょいと侍に目付まげ下さいな~とか、鍛冶中老にして下さいな~てな感じで、調子良く目標クリア。

てか目付試験まげは、予定の二倍きちゃってキャー!

朝倉の皆様ありがとうございました!

こちらが戦果稼ぎすぎて、うちの議長さんが、頭と胃を痛める事態にちょいとなってまして、でも朝倉さんがその辺がっつりと、補給武将落としたり(勿論売り子は残して下さる)、奪還などで調整して下さり、色々気を配って下さって、頭が下がるばかり。

でも戦果調整とか、人数が拮抗してないと大変なんだ。
人数少ない側の、武将行ける人に、多大な負担を与えてしまう、しかし、こちらも分母でかい分、試験の人だっている…武将したい人もいる…難しい…。

演習よりはやはりガチ合戦が良いようですね。

私はもう合戦はお腹いっぱい気味なんですが、そういうシステムがあって、それを楽しみたい人には提供されないととも思うのです。

合同私設は雰囲気も良く楽しかったですが、本当に合戦やりたいなら、ガチかガチの援軍頑張るかですのう。

2007年

03月07日

(水曜日)

作戦名は「ガンガンいこうぜ」

や、破天後、アタッカーヘイトすごくなったじゃないすか。
いっそ盾1回復1神1あとはアタッカーという編成で、「殺られる前に殺れ」モードで武将とかどうよ?

という提案を友人から受け、2日間別々の構成で悪魔的人体じっkいえ検証してみました。

結構止められちったので、あまり数はこなせない上に、盾と回復割れたらもうどうしようもないこの作戦。

すごく楽しかったですフヒヒ。

「攻撃より補助に回った方がいいでしょか」(アタッカーさん)
「いえ、ガンガンやっちまってください」(私)

初日は、アタッカー3で、軍学さんに活殺その他で敵の動き封じつつ(一所なし天然守護のみ)、アタッカー陰陽道仙論カブキ殺陣でガンガン攻める感じ。

神職さんも子守だけでなく、狙い撃ち入れておけば、殺陣連携参加可能。物理だけなら盾回復も参加可能。

やべえ、殺陣すごい楽しそうなんですが。

詠唱4でガンガン全体かました方が早いかも知れないけど、カブキさん他にも役所あるから、問題なし。

まだまだ検証少ないし、カブキ殺陣さん自体の数も合戦場ではアレなんで、次回は、ボスなんかでも試してみたいス。

とりあえずこの編成で中はもちろんだけど、後陣奪還は楽勝。アタッカーがヘイト取ってくれるから、薬師に危険が迫る事はほぼない感じ。盾は武士道でなく鎧のみかくんだったけど、大丈夫ですた。

んで2日目は、盾は鎧または刀、アタッカー4内訳暗殺2陰陽道1鉄砲1。どちらも神職さんは古神典で薬師は医術。神職も薬師も、どの特化でも問題なしと思った。

回復1を仏門にした方が暗殺さんにヒャッハーしてもらえたんだけど、まあ回復量欲しかったのね…。

んで、後位しかやる事なさげな状態(ありがたや)だけど、ずんどこ敵の数減ってく中で、残った人達の防衛意識の高さに、次々と失敗。

いえうっかりNもありますたがね!
止められうぜー!と言いつつ、私防衛下手なんで、尊敬してますマジデ。

まあゲリラさんもう一つの徒党さん頑張り、ついに陣図は全部オレンジ、後は本陣しかない状態に。

別に狙ったわけでなく、陰陽道さんと鉄砲さんが家老試験。暗殺君の片方も刀鍛冶試験だったので、鎧みかくん交代で、私武芸と薬師の2垢に。

刀鍛冶ちゃん、本当に編成変えなくていいの? 盾1なら武士道さんとかのがいいから抜けようか、など対話でも徒党会話でも言ってくれたんだけど、
「いや、あなたも試験だし。それにこれは実験的編成で楽しむ徒党だから、気楽に遊んで下さい」
と退け。ハーイ♪と明るい他の皆さんの中で、彼はずっと責任感にバクバクしてた模様ヒヒヒ。
私もついこないだまで回復1でそういう気分だったんです。今は楽しくてしょうがないですが。何事も慣れと開き直りが大切フヒヒ。

まあ3度ほど止められちった後、ついに不破どんをゲッツ。
途中、武芸暗殺さん1回ずつ死亡。ええ想定内。
極み飛ばされた刀に明神炸裂→死亡。想定内。

乾坤一擲が反撃くらって瀕死とか、鬼神突準備に切り返しされて瀕死とか、だって想定内です。

一瞬ヤバいかもて場面もあったけど、何しろ数減るのが早いから、無事不破撃破できますたあ♪

本陣7だったらきちいけど、5なら全然いけるッスよ!
無論アタッカー4の1枠に軍学のが安定した感じはありましたがね。
色々試してみるといいと思います。
ガチガチ特化で固めて検証もいいし、逆も良いかと。

まあ実は一昨日から風邪で発熱ちゅ。うっかりハッスルしすぎて、今朝起きたら38度近くなってたけど、楽しかったから気にしない!

さすがに最終日は体力無理だし、親の目も光ってたのでログイン自体無理ですたが、悔いはないッス。

とりあえずアタッカーに最大の難所と言われてるらしい陸2で、また編成の検証やってみっかな♪
完治したらね!

2007年

02月06日

(火曜日)

いやもうほんとマジデ

自分でも異様なテンションで合戦時稼動してると思うんだけど、オフラインになるとへとへと…って数日だったんですよ。

いやあ、昨日一日なんか胃が気持ち悪くて痛い><って感じつつ、2時まで稼動してたら、まああれだ。ばったりきますた。

ほどほどがいいんですかねえ。
でも楽しいのよ。すごく楽しいの。脳からなんか出てるみたい。
でも体調は悪いんだよな。そういや私、体調不良で仕事休んでるんじゃないか。いかんよ。

まあそれはそれで、お医者さんにもいってるし、自分でもアレするとして、合戦の話です。
国旗さんが嘆いているように、私設の住み分け、というか、うまいこと情報が流れてないのが困ったところですに。

ゲリラはね、声かけして音頭を取る人がとても増えたと思うの。
これはとてもいいんだが、別々の人が別々の場所から一箇所に行くってことになって、んでどちらも違う私設に入っちゃってると、混乱したりするんだわよ。

今後の一番大きい課題はそれかな。
大声は、一時期減ったと思ったけど、またそこそこ増えてきてて良いと思いまふ。
重ね重ね、援軍の皆さんのご厚意と、武田のみんなの頑張りに敬礼。

HOME →次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。